• Quallia製品
    2017年10月29日
    完全無添加マコモ美容液
  • 美容
    2017年9月4日
    石鹸が合わない
  • Quallia製品
    2017年9月3日
    完全無添加 マコモ洗顔石鹸
  • 健康
    2017年9月2日
    経皮毒 ウソ ホント
  • 健康
    2017年9月1日
    腸からキレイに
  • 雑学
    2017年8月4日
    カラダのアーシング
  • 健康
    2017年7月22日
    蚊に刺されるメリット
  • 健康
    2017年7月21日
    水分補給
  • マコモ
    2017年7月20日
    書籍マコモの不思議より
  • マコモ
    2017年7月15日
    発酵マコモについて

 

 

発酵マコモと真菰

 

人類がこの地球上に姿を現すもっと以前から現在にいたるまで、生息を続けている植物は沢山あります。

日本各地の湖沼や川の水辺に群生する真菰も、私たちがこの地球上に姿を現すずっと前から生き続けてきた植物のひとつです。

 

大量生産できない「マコモ」

「真菰」が「マコモ」になるまでは厳しい条件が必要です。

生物の常識では細菌類は摂氏70〜80度の温度でほとんどのものが死滅し、

高音に強い最近でさえ、130度が限界だといわれています。

ところが真菰を母体につくりだされる微生物、マコモ耐熱菌には摂氏1000度にも

耐えうる驚くべき生命力があります。

そして真菰に耐熱菌を発生させることで発酵マコモとなるのです。

耐熱菌を発生しない真菰はただの枯れた植物になります。

真菰を乾燥させた真菰茶等になんの効果もないと言ってるわけではございません。

ただ(株)リバーヴ様の発酵マコモとの違いの説明です。

詳しい工程を書くことはできませんが下記の画像を参考ください。

 

 

発酵マコモと真菰についてわかりやすい資料を(株)リバーブ様より頂いてたのを載せます

 

コメントを残す

関連キーワード
マコモ】の関連記事
  • 完全無添加マコモ美容液
  • カラダにいる菌の紹介[身体の内側]
  • カラダにいる菌の紹介 [ 身体の外側 ]
  • 菌を大切にすれば、美しくなれる。
  • マコモを飲む時間と量
  • 書籍マコモの不思議より
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
マコモ
カラダの内側に棲む菌たち、それをザクッと紹介いたします。 口の中→食道→胃→小腸→大腸→肛門にいたるまでは、 10メートルに及ぶ一本の管です...
Quallia製品
美容液にマコモが入りバージョンアップ致しました 写真右が、今回バージョンアップした美容液です。 左の旧タイプのものと比べますと、一目...
健康
人工物や、ケミカルだらけの現代の生活で、 体内で自然に処理できない毒が蓄積されてきています。 特に腸は身体で最も大きな臓器で、健康の要で...
健康
蚊から教えられたこと これから書くことは、そうかもしれないという参考程度に読んでください。昔頂いた何かの資料の引用です。 蚊に刺され痒みに...
マコモ
Qualliaの基礎化粧品や、オススメしている化粧品は完全無添加です。 防腐剤やケミカル成分がお肌の菌のバランスを崩してしまう恐れがあるから...
マコモ
マコモの理念とは 現在の段階でマコモの化学的解明は難しいです。 しかし、化学的には難しくても、これを自然科学的見地から説明することができま...
健康
アーユルヴェーダは生命の学問 インドでは紀元前6世紀ころ、すでにアーユルヴェーダ教がありスシュルタやチャラカによって 著述されたスシュル...